540年以上の歴史をほこるKOBIDO©(古美道)ケアは、最古にして最高品質のフェイシャルマッサージ術です。

KOBIDO©(古美道)第5レベルライセンス認定フェイシャリスト

伝統

日本では伝統的に、気の状態を診断するために顔が主に利用されてきました。気とは、すべての人々を支える普遍的な力の顕れである生命エネルギーのことです。

テクニック

この驚くべき効果を発揮するハンドマッサージは、きわめてソフトでデリケートな動作によるタッチと振動のテクニックをベースとしています(波紋を立てずに水面に触れるようなタッチです)。テクニックにはさらに打楽器のように叩く技術、按摩、指圧があります。

効用

顔、首、頭の筋肉をほぐし、リンパより毒素を消しさり、神経をリラックスさせて、体全体に深い健康的な喜びをもたらします。

どなたでも

KOBIDO(古美道)は赤ちゃんからご老人まで老若男女を問わず効果があります。ただし、いちばん効果があるのは35歳以上の女性かもしれません。 KOBIDOに副作用はありません。

シモーナ・プリマヴェーラ

KOBIDO(古美道)プロセラピストのシモーナ・プリマヴェーラはKOBIDO Japanの公認KOBIDOフェイシャリストです。2010年より、このセラピーの世界最大の権威であり、二十六代目家元である望月ジェームズ正吾先生の直接の指導を受けてきました。シモーナは大学法学部を卒業後、国際協力に特化し、同分野で10年以上にわたり世界の国々のために活躍してきました(南米、アフリカ、中東および極東アジア)。アジアでの長きにわたる滞在をへて東洋のホリスティック医学の諸派に関心を持つようになり、複雑かつ難解なKOBIDOという技に出会い、今も深い情熱と喜びをもって日々、研鑽を積んでいます。